自転車に乗っているといろいろガタが出てきますね。

大体の方は異常が出てからメンテナンスをするので、参考になるかと思います。

 

今回は症状ごとに故障の発見方法と対応方法を一覧にまとめました。

参考にしてみて下さい。

 

 

 

いかがでしったか?

こうやって見るとできそうなのがチラホラありますが、調整に自信がなければブレーキ関係の調整は必ず自転車屋さんで確認して貰って下さい。

自分で調整したブレーキが原因で事故にあっても誰にも文句は言えないので・・・

 

もちろん自分で調整したほうが、知識も付きますし、愛着もわきますし、節約にもなりますのでオススメです。

故障するのも含めて自転車を楽しみましょう!

 

それではみなさん

よい自転車ライフを

 

 

 

私も愛読しているメンテナンスの本はこちら↓

 

小さいのでデスクに置いておいても邪魔にならず、フルカラーで非常に分かりやすいです。

最新情報をチェックしよう!