「クリック可能な要素同士が近すぎます」が出て困ってる件

こんにちは!

今回はWordpressの件です。

ブログの集客が悪かったので悩んでいたので、googleサーチコンソールを導入しました。

サーチコンソールの導入方法はまた別記事で書こうと思います。

登録した結果

サイト情報を登録してビックリ!!!

エラーページ43個!?

エラーページありまくりなのに来て頂いた方々サーセン\(^o^)/

こんなにエラーが出ているなんて知りませんでした。

独学で始めると良く分からんので、しょうがなーーいww

とりあえず、前向きに直して行きます^^

エラー概要について

今回出たエラーは以下の通り

「クリック可能な要素同士が近すぎます」

「テキストが小さすぎて読めません」

「コンテンツの幅が画面の幅を超えています。」

の3項目!

今回は中でも「クリック可能な要素同士が近すぎます」を修正していきます!

原因

エラーがなぜ出るのか、調べた結果は

下記画像のようにクリックできる要素が近い場合に起こり得るようです。

あとはグーグルアドセンス広告が他の広告の直下に出てしまってるとか。

広告と広告の間の隙間が狭い!そのままのようです。

確かに、見たいものと違うリンク押すと「ちっがーーう!」って思いますもんね。

それが分かるなんてグーグルさんすげーです。

対策

私が出来る解決方法は

①Googleアドセンスの見直し

②他のタップ出来る要素を減らす

投稿記事内の広告設定は楽天をメインにしていますが、プラグインが悪さをしていました。

結果として、この2つのプラグインを停止しました。

①「AdSense Integration WP QUADS

②「Head, Footer and Post Injections

この2つのプラグインはアドセンスの広告を記事内や、ヘッダーに自動挿入するのに重宝していましたが、グーグルの広告が沢山出るようになって見づらかったので思い切って消しました!!!

これで広告も減って見やすくなるーー^^

もともと少ない収益が更に減りますが快適さを優先させる方向でww

今後の対応

各記事内にも商品の説明のために、画像代わりにリンク貼ってる部分が沢山あるので、

急ピッチで修正したいと思います😱

修正が完了したら、サーチコンソールの結果を持ってして更新しようと思います!

今日は短いですが、この辺で!

それでは今日も楽しいサイクルライフを!

最新情報をチェックしよう!