【自転車譲渡証明】自転車をもらった時に必要な届けとは?【ダウンロード】

自転車を貰った場合、どうしたらいいの?
そんな質問にお答えします。

友人・知人などから譲渡された場合

自分の「防犯登録」をしなければなりません。

じゃないと警察に止められた時に盗難車と誤解されてしまいます。

必ず防犯登録をして下さい。

 

 

防犯登録時に必要になる物は

・自転車本体

・譲渡証明書

・防犯登録カード(前の所有者のもの)

・身分証

 

そもそも、防犯登録は同じ自転車に所有者が複数名にならないように防犯登録を抹消してからじゃないと、新しい防犯登録ができないと防犯登録協会でも言ってます。

以前の所有者の防犯登録カードが無いと抹消できないので、前の所有者の防犯登録カードが必要です。

 

自転車を貰う際、前の所有者から自転車と一緒に防犯登録カード(所有者控え)を貰うのを忘れないで下さい。

 

手続きの順番

①前の所有者の防犯登録抹消

②新しい所有者の防犯登録

 

これだけで終了ですが、新しい防犯登録の申請には500~600円かかる都道府県がほとんどです。

譲渡証明書はこちらからダウンロードできます。

自転車譲渡証明書

 

いかがですか?

結構簡単に防犯登録の登録はすぐできますので、警察に声かけられる前に防犯登録を済ませておきましょう!

 

では、楽しい自転車ライフを

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG