おすすめ商品

【折り畳み出来る三輪車】コンプフィット2【シンプルでオシャレ】

投稿日:

三輪車を探すとキャラクターものや派手なデザインの物が多いです。

アンパンマンなんか鉄板ですね^^

三輪車を欲しがる1歳~2歳頃はアンパンマン大好きなのでキャラものもOKだと思いますが、3歳を過ぎると戦隊ものやプリキュアが好きになってくるお年頃。

飽きの来ないシンプルなデザインがオススメ。

 

ブラックとのバイカラーなのでパパやママも服装を気にせず使う事ができます。

特に人気なのはターコイズブルー★ 

出典:http://www.idesnet.co.jp/products/content.php?id=489

どうです?オシャレに見えませんか。

 

さらに近年はマンション暮らしの家庭も増え、三輪車の置くスペースにも難儀します。

そこで今人気なのが折り畳み出来る三輪車です。

 

最近は早く自転車を乗せるために、「ストライダー」や「d-bike」といった、ペダル無しバイクが人気です。

 

ペダル無しバイクはバランス感覚。

三輪車はペダリングの練習。

それぞれいいところがあるって知ってました?

 

そこで今話題のアイデスの「コンポフィット2」がオシャレなのでご紹介♪

 

 

 

製品特徴

 

折り畳んでコンパクト

とにかくコンパクト!

三輪車を置くスペースがないそんな問題を解決します。

マンションの玄関などの狭い空間でも収納できまし、広げるのも簡単です。

折り畳みもハンドルを引くだけなのでとっても簡単。

子供から目を離せない時期もあるので簡単に折り畳み出来るのは便利です。

 

 

オプションが装備済

普通の三輪車にはサンシェード、バッグ、プッシュバー、ガードなんかはついてきません。

これが全て付属でついてくるので、他に買い足す必要がありません。

暑い日にはサンシェード。小さいうちはプッシュバーとガード。お買い物にいくならバッグ。これだけで近所の公園にお散歩行って帰りにスーパー寄るのには十分です。

買い物まで子供に歩かせるのもいいけど、ペースも違う子供と毎日ゆっくり歩くのも大変です。

そんな時はコンポフィットがあれば子供も楽しんで乗ってくれる事間違いありません。

オプションを外すとこんな感じ。

だいぶスッキリしますね^^

 

 

前輪のロックが自由

前輪のペダルだけを空転出来るので、ペダルに足を乗せてる子がない子供でも足がペダルやタイヤの隙間に挟まれるのを防止します。

 

 

ステップ

小さいうちはペダルまで足が届きません。そこでサドル下のステップを展開する事で、ペダルに足が届かない時でも快適に走行できます。

 

 

パーキングブレーキ

坂道や公園、スーパーなのでの停車時に動いたら困ります。

そんな時にはタイヤを踏むだけで簡単に後輪をロックできるので安心です。

解除も片足でワンタッチ。

 

 

ソフトタイヤ

発砲素材のタイヤなので振動を和らげ、静かな走行と快適な乗り心地を実現。

勿論、空気は入っていないのでパンクもしません。

 

 

 

日本の安全基準の「SGマーク」を取得済。

安全基準を満たしている。適切な品質管理。対人賠償保険。など安全な製品の目安です。

やはり大事なわが子を乗せる乗り物には「安心・安全」が一番です。

SGマークの詳しい内容はこちらから

 

 

 

製品スペック

適正年齢:1.5歳~5歳未満

身長目安:80cm~100cm

制限体重:20kgまで

製品寸法:W455xL670xH1060mm

製品重量:8.0kg

カラー:ターコイズブルー/シトロン

 

 

購入はこちらから

「新発売」3輪車 三輪車 折りたたみ式 アイデス ides コンポフィット2 COMPO FIT 2★サンシェード付き 色は2色 ターコイズブルー シトロン★ コンポフィット COMPO FIT 2
by カエレバ

 

 

それでは楽しいサイクルライフを

 

アイデス公式ページはこちらから

アイデスファンサイトはこちらから

ogino-cycle336

ogino-cycle336

-おすすめ商品
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク2

スポンサーリンク


プロフィール

プロフィール

OGINO_プロフィール
こんにちは「はぎすけ」です!
毎日のメンテナンスや、こんな時どうする?などなど気になる情報をまとめる情報サイトです。

知識や経験を生かしてプロ目線で情報をお届けしていきます。

ママチャリ、電動自転車、クロスバイク、折り畳み自転車・・・皆さんが乗っているのはどれでしょうか。

気になる情報を書き留めていきますので、皆様の生活に役に立てば幸いです。